スペシャルプログラム
ビジネス・リーダー養成プログラム
グローバル・ビジネス(GB)コース

コース概要

コース概要

留学という異文化体験を通じ適応力や解決力を身に付ける

語学力を生かして国際的なビジネスの場で活躍したい学生のために、コース専用の語学科目履修により、2年次の1年間「語学漬け」になれる場を提供。語学力を高めた後に、ドイツのケルン・ビジネス・スクールや、大学が提携しているその他の海外大学への留学にチャレンジします。ケルン・ビジネス・スクールへの留学や国際交流センターの交換留学では、語学研修のみならず、現地での経営学の授業科目の履修が可能です。

1年次(共通):
基本となる「経営学・会計学
・商学」の
理論を学ぶ

2年次:
企業経営全般の
基礎的な専門知識と
語学をマスター

3年次:
海外の提携大学に留学

世界にはばたく夢を
カタチに!

プログラムの流れ ~GBコースについての履修モデル~

2年次前期から3年次前期終了までの1年半 ビジネス特論(相手の意向を理解し、自分の意見を英語で表現できる実践的な英語運用能力を修得)、コースTOEFL・IELTS、ビジネス英語、ビジネス英会話、外書講読、コース独・仏・中・韓国語会話(第2外国語によるコミュニケーション能力を養い、各国の社会情勢や文化を学修する)
3年次後期 経営学部提携校のケルン・ビジネス・スクールや、甲南大学の交換留学・語学プラス交換留学・奨励留学協定校への留学にチャレンジ
4年次 留学時の経験・問題意識を深く掘り下げて「卒業研究」を作成

カリキュラム詳細

海外留学先候補一例

ケルン・ビジネス・スクール(ドイツ)

ケルン・ビジネス・スクール(ドイツ)

例年、ケルン・ビジネス・スクール(ドイツ)から交換留学生が来日し、GBコースの学生とともに講義を受講します。

また、2017年度には経営学部生3名が、ケルン・ビジネス・スクールに留学し、9月~12月の3ヵ月間、英語での経営学に関する授業を履修してきました。(交換留学制度のため、留学にあたり新たな授業料は不要です。)

ケルン・ビジネス・スクールホームページ

コース概要

甲南大学交換留学・語学プラス交換留学・奨励留学協定校

GBコースから、ケルン・ビジネス・スクール以外にも留学しています。2017年は17名が以下の大学に留学をしました。

  • イリノイ大学アーバナ シャンペーン校
  • ニューヨーク州立大学バッファロー校
  • スノーカレッジ
  • カリフォルニア大学サンディエゴ校
  • セントラルワシントン大学
  • ブリティッシュコロンビア大学
  • ビクトリア大学
  • リーズ大学
  • 漢陽大学
  • 東海大学 等

このコースを学ぶことにより広がる将来像

国際的なビジネスに必須なのは語学力。特に英語力は重要です。しかし、語学がいかに堪能でも「言いたいことについてのしっかりとした考え」がなければコミュニケーションは成り立ちません。また、現地での生活を通じて、そこでの人々のものの考え方、習慣、社会常識などを体得することも、海外ビジネスの基本です。このコースは、皆さんが経営学の専門知識を英語の頭で考え表現できる能力を養い、外国留学でのさまざまな体験を蓄積することを目指します。

PAGETOP